« September 2007 | Main | December 2007 »

結果報告

さて、毎月のお約束、恒例のライオンペット製品の使用状況報告です。

sheet ぺっときれいお掃除スプレーとシート。

これはとっても便利。初回のシュシュットと同じように、除菌と消臭、主にフローリング生活の我が家では大活躍のすぐれものでした。

我が家のわがままお姫様チェリッシュは、どういうわけか葉っぱではなくてやわらかいビニール袋を食べては吐くという悪癖の持ち主。ワシワシ、ぐしゃぐしゃとビニール袋を噛む音が聞こえるたびに飛んでいって叱るのだけれど、噛み心地が好きなのか、本気で「ねこ草」代わりなのか、これだけは決してやめようとしない。

で、律儀なラビッシュくんが、彼女の吐いたあとを何度も何度もカキカキするのです。くんくん確かめてはまた、がっしゅがっしゅと力強く掻く。ほんとに何度でも。そこで、この除菌シートが登場!

おお、なんと見事に、神経質なラビッシュくんも納得の清浄感。おそらくカレの鋭敏な嗅覚にももはや不穏な「rubbish」のにおいは感じ取れないほどに、あとに残るそこはかとないミントの香りがさわやかなのでしょう。これもまた「なめてもだいじょうぶ」と言われても、その場をさらに嗅いで見たあと、さらになめてみるようなほどの「こだわりはないのでした。

実のところ、(何度も言うように)初回のシュシュットとの違いがあまりよくはわからないのです。これ以前は吐いたあとをティッシュで拭きとり、そのあとを雑巾で何度も拭いてもラビッシュくんのカキカキ検閲は行われたのですが、シュシュットで拭けばきれいさっぱり、カレもOKしてくれるので、それで十分なのかなあって感じだったのです。

あえて言うなら、このシートのほうは、さっと取り出せてさっと拭いてポイと捨てちゃうだけだから、さらに簡便、なのかな? ただ、チェリッシュ姫の場合、吐く量が多くないので、ふき取りシートはサイズ的にもったいないかも.....

というのが今回の感想でした。ライオンお掃除シート

| | Comments (0) | TrackBack (0)

さよなら、「おとりよせ」生活

毎日かかさずチェックしていても、メールボックスがあふれそうになる。昔DMと読んだ類のもの。いわゆる「迷惑」メールとは違って、もとはといえば自らとりよせたカタログやら、応募した懸賞やらの、長~いおつきあいの名残。

もちろん、一回しかおつきあいしなかった「ゆきずり」の関係だってたくさんある。

記憶力としまいこみ能力にかけてはどんな人間も決してたちうちできない電子脳くんたちが、たった一度の他生の縁を後生大事にひきずっていてくれる。

ずっと忘れないでね。

って、言った覚えもないのに。

で、この際(って、どの際? なんてセルフつっこみも入れつつ)、ばっさり切っちゃうことにする。もうじき年もかわることだし。大掃除の下準備だい。

というのも、実のところ、あたらしい「お気に」ができたせい。

やっぱりね。

次が現れてしまえば、昔のなんとやらなんか、なんの未練もなく捨ててしまえるのよね。

で、その新しい「ヤツ」の力強いことっていったら、かつての「おとりよせ」くんたちが甘い言葉やいけ面で誘いかけてくれるメールなど、いわゆる二次元攻勢じゃまったく次元が違うってほど、激しく魅力的。

そのパワーを片鱗だけでもお見せできるといいのだけど、撮影禁止の「肖像権」、なのよ。

あとで、ヤツの周辺だけはご紹介しようと思うけど。

この夏あたりからすっと入れあげてたのだけど、クリスマスが近づくころともなると、ますますゴージャスな様子で手招きなんかしてくれるもんだから、なんかこうやって二次元レベルでああだこおだ言ってる場合じゃないような、浮き足立った気持ちになってしまうのよ。

はは、それにしても、お金のかかる相手なんでねえ。いつまで、仲良くできるか.......

え? 脱線してるみたい?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミントの吐息

113107 ライオンペット第三弾報告!

はい、これは完敗でございました。

お口のケアって、もともとネコさんたちはきらいです。

むやみにお口をあけません。

なにかびっくりすることがあっても、お口をポカーンと開けて見てたりなんかはぜえったいにしない。目は大きく見開いたりしますけど、口はいつもしっかり閉じてます。

そこがまたたぶん、ネコ嫌いの気持ちにカチンとくる。

または犬好きの人たちにいやみをいわれるユエンかも。

偉そおで、賢こぶってる。

ま、うちのこの場合、まぬけにずうううっとベロ出してたりはするんですけど、それでもさすがにお口はきちんと閉じてます。

手引きにあるあの手この手、やってはみたのだけど。

まあ、シュッとやったのをなめるくらいは何度かやらせて成功はしたんですけど、とてもとても、ときめくような吐息にはなりません。

ドライフードしか食べてないせいか、もともとそんなに生臭かったりはしないので、今回は実験中止です。Kiss

ライオンさん、ごめん。

(商品名:ペットキッス

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | December 2007 »