« June 2007 | Main | September 2007 »

コレステロール

食欲の秋に、ちょうど良い企画。

お試しシリーズ第二弾。

こちらはペットではありません。ヒト、しかも45歳以上限定の、おとな企画。

トクホ食品って、ご存知でしょうか?そうですね、ヒト型のシルエットが伸びやかに手足を伸ばしてるような、遠目にはアルファベットのKのように見えるあのマーク。あれがついてるのは、厚生労働省が単なる食品ではありませんよ、なんらかの付加価値のあるものですよと認定してる食品なんだそうです。

もちろんあくまでも食品なので、医薬品のような効果とは違う。

不思議なのです。

高コレステロール食品として、なにかと目の敵にされてる卵。その卵を使ってるから、敬遠されがちなマヨネーズ。そこになんと、「トクホ」を持ってきちゃった、という強引な商品がこれです。サラリア。

お勉強会に行って(ははは、催眠商法とあんまり違わないかも、その場で説明聞いたり試食したりしてるうち、すっかりその気になっちゃう)、開発ウラ話なんか聞くと、なるほどすごいもんだなあと感心してしまいます。

で、サンプルもらって、昨日からにわかマヨラー生活。

マヨネーズ焼き、マヨネーズ炒め、などなど。

Mayoita Mayopo さて、しばらくジムにも行ってないし、検診も受けてないし、効果のほどは測定不能...

おいしかったからよしとするか。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ボディケア

お試し企画がふたつ。

第一弾は、先月にひきつづき、ライオンペットの製品。

これ、予告があったときから楽しみにしてたんです。その名もずばり「ケトリーナ」!

って、あまりにもみもふたもないズバリな気がするんですけど、昨今わけわかんない名前の商品も多いので、間違えずに目的のものを手にとってもらうという意味では、いっそ潔いかも。

うちの子、毛が多いのです。気持ち、ロンゲです。

除菌も大事だけど、部屋の隅はおろか、目の前をふわふわと転がるタンブルゥイードならぬ、離れケダマには、ほとほと手を焼いてるのです。けだるく暑い夏の午後なんか、思わずアリアリローって、昔なつかしいマカロニウェスタンのテーマを叫びたくなっちゃうほどです。

まだ、送られてきたの開封しただけ。

なぜなら、お手入れ用ブラシが行方不明なのです。

これ使ってごっそり毛がとれるとこ、夢見てるだけでもシアワセ。

猫の毛ってやわらかいので、手でつぶして固めると、上質なフェルト状で、とてもよい手触りなのです。再利用できないものかな、なんていつも考えてしまうほど、ヒツジくんたちのに勝るとも劣らないウーリィな質感。ただ毛質がまっすぐなのか、撚り合わせることができないのですよね。猫毛のセーターなんて、ぜったいマニア垂涎、と思うのですが。

ということで、使用後の毛量お楽しみにね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

シュシュット!これ一本

猛暑続きのあとのちょっと涼しい土曜日。一安心どころか、手遅れ。

一昨夜不覚にもエアコン直撃モードで一晩過ごしてしまったせいか、昨日から鼻風邪気味。っていうか、まるで花粉症のころみたいに、ランニング・ノーズを持つ身になってしまったのです。

Vfsh0005_2で、ここに一服の清涼剤。

そうでなくてもむんむんと様々なにおいに悩まされる夏の日、

愛してるとはいえ、

野生の残る毛深いお友達の生の証のにおいはかなり強烈。

そいつを一発で吹き飛ばしてくれる、さわやかなミスト。

雨が降り続いた頃もありがたかったけど、この40度にせまる高温の「個室」で、

猫と人間が共存する関係では、なくてはならない存在になってしまいました。

わがやの「個室」は、実はまったく「個」を尊重しないスタイル。

人間と猫が各種用足しをするだけでなく、なんと猫が食事をする場でもあるのです。

なので、人間の非常にプライベートな御用の場合以外はドアは全開。

苦手な人はこの状況聞いただけでも鼻を押さえて逃げ出すのだろうなあ。

猫君たち用にはちゃんとドアがついてるんだけどねえ。

Vfsh0002 それでも、トイレ掃除の直後などは、目もくらむばかりの刺激臭、否めませんし、愛があっても。

そこですかさずシュシュット!なわけです。

ほんとにいいものもらったなあ。

うちの子たち、いいにおいっていうのが嫌いなのです。

シャンプーやらトリートメントやらの素敵な香りとか、コロンやらなんかのコスメやら、お年頃の娘たちが朝晩に、体臭以外の特別ないい香りをまとって近づくと、必ず逃げる。ひどくいやそうな態度をする。そのうえ、揮発性のものもきらい。

なので、どうかなと思ってたのです。

さすがです。

らいおんさん。猫の気持ちはよくおわかり。

今回いただいた「ミントの香り」って、人間はさわやかそうで好きな香りだけど、猫族はあまり好まないものですよね、ふつう。

なのに、ぜんぜん平気なのですよ。

目の前でシュってやっても逃げないくらい。

足元にしいた「ねこのきもち」特製足ふきマットにまいても平気。なめても安心って商品に書いてあるけど、まあ、なめる気にはならないみたい。ちょっと不思議そうにに匂いを嗅いでるだけです。

これって助かりますよねえ。

かれらが嫌がるんだったらヒトはひたすら我慢するだけ。

だって、このトイレ使えないやなんて、他の場所調達されちゃったりすると、もうあとが悲惨ですから。

そのうえ、グレープフルーツ種子成分で除菌もしてくれるんだって。100%フルーツ生まれの消臭除菌成分なので、なめても大丈夫なのだって。で、だからなめないのかもしれないけど、とにかく大丈夫なんだって。まあ、ようするに安心です。

暑苦しい日々には、毛むくじゃらのおともだちは少し目障り。

生活の知恵に長けたかれらは、より涼しく快適な場所を探し出しては、

ごろりと長く寝そべり、または二匹でごろごろとのたくりまわる。

素足で廊下を踏むとへんに生暖かい箇所があって、お、やつはかっきまでここにいたのだなと、わかってしまうほど。

そうやってかれらのいた痕をねらってシュシュット!やってみると、さわやかなミントの香りと、ああ、安心除菌っていう思いで、暑さもやわらぐような気が...とまではいえないけど、それでもこの涼しい香りはいいなあ!

今回のお試しはLIONのペットキレイシリーズ。シュシュット!植物性・消臭&除菌350ml。ミントの香りでした。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ぶろぐぺっとのにぃゆ

枠を変えてからとんと見かけなくなっていたブログペットのにぃゆ。見かけないもんだから、どっかいっちゃったのかと思ってたのです。なあんと、ワッパーにコメントくれてた。律儀なやつ。で、気づいてみればそれからすでに2か月?! なあああんて長いご無沙汰。

この間いろいろあったのだけど、いまさらねえ。

なので、ひさびさに、モラタメで当たったモニターのこととか書き始めてみようっかなあ。

社会復帰せねば...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | September 2007 »