« February 2007 | Main | April 2007 »

追いかけっこのあとは






今日は朝から張り切って走り回っていたこのカップル、午後は寄り添ってお昼寝。

昔「上になったり、下になったり、ちょうちょっていいなぁ」っていう歌があったけど…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

期日前投票(今度は?)

2年ぶりだろうか。

今度は統一地方選挙。

初めてにぎにぎしくこの業界(?)に参入したときは「都政を変える」のときだった。

なんとなくお祭り気分で、品格ある接待業っていう感じもあって、人間観察にももってこいで、一度踏み込んだらなかなか足の洗えない仕事かも。今年はパートの仕事もあるし、と選挙の知らせを横目で見ていたら、先方からお声をかけてくださった。で、ちょっときついやりくりだけど、すすんでお受けしてしまった。

期日前投票の制度って、世間的にあまり知れ渡ったとも思えないけれど、変化はあるのだろうか。今回、どのくらい忙しいのか楽しみ。

さて、働く側の変化は大いにあった、と思える。

そう、そうなのだ。男性の数がぐっと増えた。いわゆる団塊とおぼしい世代。

不定期で(しかも、時給も前より低いのだ)どっちかっていうとさほどの稼ぎにはならないこの仕事。社会勉強というかちょっとおしゃれ(?)な社会参加としてはとても魅力的だけれど、もう十分に社会に参加し尽くしてこれから第二の人生を迎える元「企業戦士」たちにとっては、どうなのだろう?彼らの様子なんかもこっそり観察してみたい。

前回知り合った多彩な女の子たち、今回は今まで知り合うチャンスの少なかった「おじさま」たち、と、いろんな意味でまだまだおいしい、「期日前投票のお仕事」なのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もっと愛でる


そして、奇妙なことに、チェリッシュ(自称エリザベス)は、突然ラビッシュにスリスリ、バケツにもスリスリ。マタタビ類似物質か、と疑ったけど、ラビッシュの方は冷静に噛んでるだけ。
公園で他の猫(や犬)の臭いをたっぷり吸った草だから、外の世界に憧れの強い彼女のなにかをくすぐるものがあるんだろうなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

春の野草を愛でる

この頃青いものにめぐまれないラビッシュ。冬の間彼の好物の水菜を購入することがなかったからだ。

今日はTOMCATが仕事帰りに公園で草を摘んで来た。

気に入ったようだ。水菜よりおいしいみたい。
それに水菜は手で持っていないとうまく食べられないけど、草は自立しているから、手が掛からないというのも嬉しい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »